女性の品格は“目元”に表れる?

NO IMAGE
こんにちは!コスメ☆ハンターの長女 YUKOです。今週末ブックオフに本を売ろうと思って、家の中の本を整理しました。
そこで発見したのは、まったく読んでいない本。。。

それは、私の母から以前手渡された

「女性の品格」という、あの坂東眞理子氏のベストセラー本です。

何故読まなかったか、というと目次と内容をざっと読んでみて

正直ちょっと時代錯誤のような印象を受けたし、
既に色々な有識者が指摘している女性の生き方の“べき論”っぽく
てちょっと“かったるさ”を感じたからです。

世の中が目まぐるしく変わり、そのトレンドを追っかける仕事をして
いるのに、

・礼状を書く
・約束をきちんと守る
・流行に飛びつかない
・手土産を持っていく
・乱暴な言葉は使わない

とか言われてしまうと、そんなの構っているヒマはない!

・・・とついつい思ってしまう。

でも、今回改めてこの本を読み始めてみると、これが意外としっくり
心に沁み入る言葉、考えさせられる指摘が多く、これまで読まなかった
自分をちょっぴり反省。

つい忙しさにかまけて「自分とその人生を愛でて生きる」という
ことをすっかり忘れていたことに気づかされました
。。。

「忙しい」の忙という漢字は『心を亡くす』と書くのよ、、、
と母親に言われたことを思い出し、『心を亡くす』ということは
自分の身の回りにも気遣いがなくなり、小さい事でも自分の生き方に
影響していくのかもしれません。

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したいのは

ヘレナ ルビンスタインの【コラゲニスト プロXフィル アイ】

HRコラゲニスト

目元用クリームですが、とにかく皮膚との親和性が良くって
浸透がすごい。ボテボテになるクリームではなく、すっと馴染み
翌日は目元がぐーん!と上がり、ちょっと腫れぼったいくらいに
なる、すごいクリーム。

30代の頃は目元のチリメンジワに悩んでいましたが、40代の今は
そのシワがくっきりになってきて、かなり焦っていたワタシへの

これはまさに救世主

ちょっとしたシワだ、と言って放っておくと、そのツケが大変です。

とにかく小さい事をバカにせず、コツコツやるのもエイジングケアには
大切なこと。結果を信じれば救われますよ!

BlogPaint

スキンケアカテゴリの最新記事