うま。

NO IMAGE

こんにちは。
misaです。

相変わらず、冷えますね。

今日は、私はある意味、心も凍る体験をしてきました。

何かというと ・・・ 人間ドック です。

健康管理の為、
サラリーマンとして、このシステムはとてもとてーーも有難いことは
十分心得ております。

お蔭様で安心して日々を暮らすことができますし。
感謝しております。

でも。
でも。

鼻からカメラを入れるのは、
針を刺して血を抜くのは、
胸をぺったんこに潰すのは、
やはり、前日から恐怖を感じること、否めません。

全国のお医者様。
どうか、どうか、痛みのない方法を、ご検討下さいますよう
お願いいたします

とはいえ。

無事に完了した今、清清しい気持ちで
ハンティングレポートに向かうことができるのは
ありがたいことですね
(結果のことは考えないことにして)

やっぱり、健康なことはすごーく幸せなことです。

もちろん、お肌もです。

で。

レポートですが、

前回に引き続き、またまた 美容オイル系にトライしました。

今回のオイルは、動物性で攻めてみました。

IMG_3032

馬油 です。

でも、このパッケージ、馬油イメージ(!?)ではないですよね。

これは、ラベンダーの天然精油を配合した馬油、

「北海道純馬油本舗 ピュアホワイトQ10」。

“Q10” ・・・ そうです。
アンチエイジング効果で一世を風靡した
コエンザイムQ10 ももれなく入ってます。

さらに、肌に負担をかける防腐剤やアルコール、鉱物油(石油)、
合成界面活性剤などは一切不使用。

そして。

何はさておき 馬油 なんですが、

歴史は古く、発祥は約4000年前の中国騎馬民族の時代にまで
さかのぼります。

日本にやってきたのも古く、奈良時代。

その後自然治癒力を高める働きがヤケドやケガに良いとされ、
民間医薬として用いられてきました。

一説によると、“ガマの油”って実は馬油だった、
という話もあるようです!

そして。

長い歴史に裏付けられた馬油とコエンザイムQ10、

さらにラベンダーをブレンドさせた最強コスメを使ってみました。

まず第一印象は、

ラベンダー。

馬油っていうとニオイがあるのかなー・・・

と思っていましたが、

違いました。

天然ラベンダーの存在感ある香りです。

ちょっと強いくらい!

テクスチャーは、

びっくりするくらい、クリーミーです!

硬いのかなと思ってましたが、とても柔らか

あと、使い方が特徴的。

化粧水の前にまずは馬油。

人の油に近くてキメが細かく、無添加の馬油はすぐに肌になじみ、

次のステップの水分をたっぷりと補給させてくれます!

馬油をたっぷり塗って、

その後にやっぱり魔法の水をプレスプレス。

うーーん。

かなりテカりますが、翌朝の肌はぷるぷるです。

まだ一日しか試してませんが、

これ続ければ、リフトアップや小じわも何とかしてくれそう!!

F1010235

スキンケアカテゴリの最新記事